夏休みの宿題

夜8時過ぎから、公園をぶらぶら
怪しいやつ!と思われてるかも(当然)
目的は、孫の宿題のお手伝い
DSC1.jpg
一生懸命よじ登っていきます
あんまり上に行かないで(こちらの勝手です)
DSC3.jpg
DSC4.jpg
長い間地中にいて涼しかったでしょうが、地上は暑くてビックリしてるかも
DSC5.jpg
DSC6.jpg
DSC7.jpg
樹木の下の方の蝉は猫に食べられるものもいました。
DSC8.jpg
DSC9.jpg
朝になれば、夏の大合唱がはじまります。
さージイジはこんなところで、後のまとめは自分でやってね!

三渓園早朝観蓮会PART2

暑くて寝苦しく目が覚めたら
6時オープン早朝観蓮会間に合う!
即、出発!時間前でも沢山の人が開門待ちしてました
DSB_1823.jpg
ちょうど、朝日が差し込み、青空だし 夏ですネ
DSB_1832.jpg
DSB_1902.jpg
DSB_1868.jpg
今年は長い期間楽しめました
DSB_1973_01.jpg
早起きは、眠いけれどいいですネ!三文以上徳しました
DSB_1914.jpg
0

暑中お見舞い申し上げます

百日紅が咲きだし、いよいよ暑い夏が始まりました。
DSB_1776.jpg
百日紅には青空が似合います
DSB_1758.jpg
DSB_1785.jpg
始まったとたんに、この暑さ何時まで続くのでしょう?
DSB_1787.jpg
DSB_1784.jpg

暑い夏を、楽しめるといいんですが。
あまり暑いと、エアコンの効いた部屋から出たくなくなります

小さな美術館パートⅡ

今日から、金曜日まで神奈川区役所ロビーにて
第二回小さな美術館開館です
今回は、タイトル‘ヨコハマ’
出入り自由ですので、是非ご覧になってください
DSCN7506.jpg
DSCN7507.jpg
0

ヤマユリ満開!

ヤマユリが満開になりました
花の見えない所でも匂いで直ぐにわかります
DSB_1753.jpg

たった7輪ですが
DSB_1752.jpg

雄蕊の花粉を見てるだけで、くしゃみが出そう
DSB_1756.jpg

百合満開で、そろそろ梅雨も終わりですネ!

雨の蓮池

雨がやまないので、雨の蓮池と云う事で「花木園」に
花は無い!花の散り終ったじょうろ、花托が沢山
せっかく、承知で来たのだから何とかしなければ
DSB_1714.jpg
何とか雨が写っていました
DSB_1718.jpgDSB_1721.jpg
垂れ下がったハスの綺麗な所だけ
蓮の葉も雨の日ならではの風情DSB_1724.jpg
0

三渓園の蓮

今日は、三渓園早朝観蓮会と云う事で6時オープン
久しぶりに雨の心配も無いので早起きしてGO!
今年は晴れの日が少ないせいか、花は少なめ
DSB_1699.jpg
三渓園ですから三重塔にこだわり1枚は
青空ならなお良かったんですが、今年は無理ですかネ
DSB_1638_01.jpgDSB_1693.jpgDSB_1682a.jpg
早朝にも関わらず沢山の人が来ていました
DSB_1674.jpgDSB_1677a.jpg
滞在時間1時間で切り上げ朝食は自宅で
明日も明後日も雨予報、晴れはいつでしょう
あーモット光を!
0

ハス

朝起きたら、雨では無かったので
近所の公園‘花木園’に行ってみました
もー咲き終わったハスの緑のじょうろがイッパイ
まだ工事中なので、ハスの花のアップしか撮れません
何時まで工事してるんでしょう。公共事業なのにDSB_1566.jpgDSB_1593.jpg白いハスと赤いハスを一緒に撮りたくなりましたが
花が少ないので今回は諦めDSB_1565.jpgDSB_1569.jpg
も~一回位いチャレンジできるかな?DSB_1580.jpg
晴れて青空が写り込んだら又面白いかも
0

小さな美術館

本日8日から神奈川区役所ロビーで、
第1回小さな美術館開催です
午前中に準備をしてきましたので
区役所に用事の無い方もお立ち寄りください
金曜日12日までですDSCN7491.jpg156258209652196991672-thumbnail2[1].jpg
0

大船フラワーセンター

もー何十年前だったか忘れる程久しぶりです
観音様の近くだと思ったら、大船駅から雨の中を、15分も歩きました
今日は、当然!「雨と睡蓮」です
画像
傘を差しながらの手持ち撮影ですからISO感度は800に
トンボの脱皮はオマケです
画像
晴れとは又違った雰囲気で
画像
水滴、しずく、雨の波紋
画像
トンボか?カゲロウですかネ!
画像
画像
晴れれば、勿論良いけれど、雨も又楽しいものでした。
何しろ空いてるので何処から写してもジャマがいない。これが一番!
でも、晴れたらも~一回来ましょうか
久しぶりにカメラを持って歩いたので、疲れました。

名前の有る池

名前は、白幡池です。
太公望を横目に睡蓮のみ撮影。
自転車で来られる小さな池ですが、睡蓮で来たのは初めて
画像
青空が池に映り込み予定通り
画像
池の周りには住宅が立ち並び、住民の方は借景で最高
画像
画像
睡蓮が沢山咲いていていいんですが
画像
画像
贅沢ですが、睡蓮の葉が多すぎて、もー少し池が見えたらなー
池を入れると、住宅や電柱が写り込んでしまうし
まーこちらの勝手ですが

山下公園バラ

もー遅いとは思いながら、山下公園の薔薇撮影に行ってきました
流石ヨコハマ、スゴイ人出
まずは、氷川丸を入れて
画像
定番!過ぎるので
画像
人が途切れるのを待つのも大変です
横浜のシンボル、マリンタワー灯台
画像
二羽の鳩も意識して入れました
画像
画像
ランドマークタワーも薔薇に絡ませ
画像
かすかに入りました。
画像
噴水が出ると人が集まる、でも、噴水を入れて撮りたい
一瞬人が途切れた時
画像
今日は暑かったので、噴水を見ていると、とても気持ち良かったです。
何処をむいても薔薇ばらなので、あっさりもいいかな?
画像

シャクナゲ

石楠花がようやく咲きだしました
画像
まだ、蕾は頭巾をかぶってます
画像
うちの石楠花は赤だけなので
画像
皐月も赤と炎上してます
画像
五月なので、鯉のぼりのうろこの様にも見えなくもないかな?
画像
夏ミカンの花には、もー可愛い実がついてました
秋が楽しみ!
足元には、雪の下
画像
一つ一つはちいさいけれど近づいてみると
画像
画像
可愛い花ですが、しゃがみこんで写す手間がかかる花です
画像
あー!腰が痛くなる!

花木園

まだ工事中ですが、近くの公園 「花木園」に
久しぶりに行ってきました
八重桜、牡丹、シャクヤクは終わってました
モット早くに気が付けばよかったんですが
画像
最初に藤棚、周りは新緑
画像
新緑は、目にも優しいし、気持ちいー!です
紅葉のトンネルで
画像
手前の枝が無ければ!家の庭なら高枝切ばさみで切りたい!
画像
逆光で透き通った緑と影が綺麗でした
後ろは赤い紅葉です。緑の紅葉と赤い紅葉?
画像
もー菖蒲が咲いてました
画像
池にはこれからハスが咲く準備中
画像
タンポポはもー種を飛ばす準備完了!
画像
今度は、風に飛んでいくタンポポに挑戦してみましょう
新緑?目に青葉・・そうだ、今晩カツオにしよう

雨上がり

ゴールデンウイークは、家で渋滞情報を聞きながら
雨上がりの新緑撮影です
画像
後ろのツツジが燃えてます
画像
新緑は良いですね~!
画像
画像
雨上がりの絵になる露を探すのも楽しいです
画像
5月は、薔薇の季節です
梅雨と云えば、つゆ草
画像
晴れても、雨が降っても花は歓び
撮影のタネは尽きまじ、です

蜜を求めて

急な雨で予定中止の電話
ガッカリしていたら、晴れてきた!
急いで外に出てみたら、先客あり
画像
画像
風にユラユラしながら蜜集めに夢中
画像
コチラは、邪魔をしない様に撮影に夢中
フイルムの時には考えられません。
何枚撮ってもオートフォーカスAFで皆ピントが合っている
誰が考えたか?デジカメってスゴイですネ
撮影技術いらないんですから、
思わぬモデル登場で沢山楽しめました
画像
生垣もツツジで満開!
画像
目に青葉!そうだ、カツオだ!!

海老根が咲きだしました

木の陰でひっそりと咲いていました
水撒きしていたら
画像
もーそんな季節なんですネ!
その後、乾いてから撮り直し
画像
この株は小さいので気が付きませんでした
それならと、他をのぞいたらもー元気に咲いていました。
画像
忘れていても~し訳有りません
画像
何しろ日陰の奥の方ですから
画像
画像
流石!虫さんは見つけるの早いですネ!
虫と戯れていると時間を、忘れてしまいます

色鮮やかな春

長い間桜を楽しみましたが、次を待っていたかの様に
鮮やかなツツジが咲きだしました
画像
画像
新緑と色の違うツツジの組み合わせ
画像
もー春から初夏と、云う感じです
画像
モッコウ薔薇の後ろには、まだ椿が
画像
ハナニラも足元でユラユラ
画像
日陰で隠れて咲いているハナニラを
這いつくばって撮ってみたら、又、違う花みたい

最明寺史跡公園

アップが遅くなりましたが先週土曜日6日に行ってきました
横浜朝5時半出発!6時半には大井松田IC経由で最明寺史跡公園着
南西向きの斜面なので、まず光の当たってる上の方から
画像
山桜が光を浴びて綺麗でした
画像
黄色いレンギョウがアチコチに目立ちます
画像
レンギョウのこみち?
画像
冨士山が見えました
画像
冨士山を見るとホッ!とします
画像
下へ降りてきました。しだれ桜はまだでしたが、
もー今頃咲きだしているかも?行きたいな~!
画像
これからは元来た山頂へ、
行きとは違い光がが回り込み明るくなりました
画像
山桜とレンギョウ
画像
アッと云う間の撮影まだ10時
11時にはヨコハマ到着と弾丸撮影でした
土曜日でも、渋滞無しでスイスイ、反対車線は渋滞でしたが

春は桜とチューリップ

今年のお花見は、近くの県立三ツ池へ
朝5時半に到着!丁度朝日が当たりだした所でした
画像
まだ桜には、光届かず
画像
風も無く綺麗に写り込んでいました
これもつかの間、後は鳥と戯れ
画像
一度帰宅後、公園のチューリップが咲いていたので思い出し
都筑区江川せせらぎ緑道へ
画像
満開の桜にチューリップ、間に合いました!
ワンちゃんも撮影でポーズ
画像
桜とチューリップとピカピカの一年生
画像
カモも注目浴びようと、もーアピール
それにしても、日中は散歩、撮影、お花見と大賑わいでした

春は花ずくし

二輪草も咲きだしました
画像
二輪草なのにお邪魔虫が顔を出してます
木瓜もまだまだ頑張ってます
画像
接写で近づいてトゲに刺されながらの撮影です
画像
白い椿が咲き始め
画像
桃のような赤い椿、ピンクの椿
画像
光の差し込み具合を見ながら撮影できるのが最高!です

赤城大沼

赤城大沼のワカサギ釣りを見に行ってきました
榛名湖はワカサギ釣り中止でしたが
赤城おろしをもろに感じてきました
画像
赤城神社の赤い橋も雪煙でかすんで見えます
氷の上で足を踏ん張るのも大変
画像
山の上の方はみるみる霧氷に
画像
強風で顔が痛いけれど、テントの中は温かいそうです
画像
今日の朝は大沼の隣にある、覚満淵と云う湿原で迎えました
画像
西の空が焼けてから
画像
東の空が朝焼けに、寒いのも何のその
でも、指先と顔が痛い
画像
雪が少ないのは今年は仕方ないですネ
画像
動物の足跡発見!
耳が出ているので、ウサギかな?
画像
何でもないものでも、朝日が当たると綺麗に
太陽に感謝!

奥日光湯の湖

中禅寺湖は凍っていませんが、
日光の一番奥にある湯の湖は凍ってました
画像
雪は少ないけれど寒い!です
画像
時々雪を舞い上げた風が吹きつけてきます
画像
画像
画像
耳が冷たい!、指先が痛い!、それでも撮影に夢中
勿論、冷えた身体は湯元の温泉!これが有るからやめられない

奥日光小田代ヶ原

貴婦人に会いに奥日光小田代ヶ原へ
赤池から一時間程歩いて現地に到着
画像
-10℃は予定通りでしたが、予定外の強風!
カメラ操作の指先をカイロで温めながら夜明けを待ちます
画像
朝日が差し込むのを期待しながら待ちます
画像
画像
カラマツが赤く燃えて興奮するのはほんの一瞬!でした
でも、見られて良かった~!
ペットボトルの水も凍つて、朝飯のパンも冷たい!
画像
行きは真っ暗でしたが、帰り道では写真を撮りながら

水仙

北風が冷たい朝ですが、水仙の花の数が増えてきました。
前回と同じ花ですが、朝日が差し込み、‘撮ってくれ!’と云う声が聞こえたので
画像
画像
おひさまのお蔭で、寒くても輝いていました

もーチューリップ

江の島で早咲きチューリップが咲いていると
云うので、早速行って来ました
イメージは、海とチューリップ 展望台とチューリップ
あわよくば富士山とチューリップ
画像
画像画像
画像
画像
画像
チューリップだけの撮影会に
チョット勝手にイメージを膨らませ過ぎました。 
正月早々反省

春です

朝晩は特に寒く、暖かい部屋に閉じこもっています
春の足音が聞こえてくる感じはしませんが
外を見ると春はすぐそこまで!何処に?
画像
画像
画像
花を眺めていると「春だなー!」
少しは、気分だけでも思えませんか?
ちなみに、絞りは全て f5.6 で後ろをぼかしました

メリークリスマス!

横浜イルミネーション撮影に
地元でも久しぶりに出かけたら建設ラッシュで景色も一遍
まずは、大桟橋へ
画像
角度によってはあのランドマークタワーが隠れてしまいます
後ろを振り向いたら
画像
誰もいませんでした
5時頃になると良い具合に
画像
大桟橋をアチコチ行ったり来たり
画像
桟橋は長い、人が多い、暗いで移動は大変
でも、移動するとまるっきり変わる所が面白い所
画像
寒くなくて良かったんですが、汗をかいてしまいます
画像
赤レンガ倉庫はスゴイ人出、カメラマンは邪魔
画像
ならば、裏側へ今回は移動が速いんです。
画像
いつも同じではと
画像
画像
何とかランドマークタワーを入れたくて
この通りも人通りが絶えませんがスローシャッターで
人が消えました。マジック!

大金持ち

赤い実が沢山実っています
葉の上に実をつける千両
画像
画像
葉の下に実の付く万両
画像
鳥がつまんでいきます。年内残っているかな?
赤い実を食べても、赤い鳥は見た事が有りません
三年目にして初めて皇帝ダリアが咲きました
台風で折れた根元から再び伸びて、遅ればせながら
画像
寒くてビックリ!しているでしょう
画像
千両の赤い実の奥には黄色い大きな実
夏ミカンが待ってます。楽しみは続く~!

濃溝の滝へ

天気が悪いけれど、年も押し詰まり残りが無いので
行lったんです。九十九谷では勿論、日の出・雲海無し
濃溝の滝はこんな雨ですから観光客無し
カッパ、傘と万全の構えでカメラを濡らさない様に出発
画像
雨もいいじゃないですか、こんな天気だからいいんです
画像
紅葉もすすんで丁度!
画像
同じ所から撮っても、立ったり座ったりで違いますネ
画像
雨でぬれた落ち葉、枯れ葉もシットリ、こちらはウットリ
画像
画像
画像
紅葉の綺麗な高級な落ち葉?堆肥になって
来年又綺麗な紅葉を見せてくれるでしょう
雨のお蔭で素晴らしい物がみられました
画像
チョット遠回りをして小湊鉄道に
春には菜の花で真っ黄色だったところです
今日は、誰もいませんでした

東京見物

久しぶりにカビの生えかかったカメラを持って
町会のバス旅行に参加
まず最初は芝の増上寺
画像
時間も早い事もあってか人もまばらでした
画像
今日は、勝手に秋、紅葉をテーマに撮りました
ヤッパリ東京タワーはカッコいい!
画像
台風の影響か?枯れているのが多いですが
少しでも紅葉を見つけて、歩き廻りました
続いて、迎賓館 ここでは入門検査で30分以上待たされました
画像
虹が出ないか噴水の周りをぐるぐる
画像
残念!
画像
浅草で昼食、浅草寺へ
画像
物凄い人、溢れてます
オリンピックが始まったらどうなるんでしょう
画像
画像
青空でスカイツリーが良く見えました
秋は日の落ちるのが早いです。
六義園に着いた4時近くには、陽が傾いていました
画像
画像
急いで池を一周り
画像
何とか秋らしいのが撮れたかな?
駆け足の東京見物でした

櫛形から精進湖へ

櫛形から丸山林道平林経由で精進湖へ
風が有って逆さ富士は無しでしたが
画像
紅葉とススキが綺麗
富士山が隠れないうちに
画像
画像
これで、モミジだけと紅葉とススキ、ススキだけの三種類が撮れました
野鳥の森にも立ち寄り
画像
河口湖大石公園へ
画像
ここは観光客が多くて即退散、コキアでは無く名前は忘れました
忍野の入口の鐘山の滝へ
画像
雨が降っていないのにスゴイ水量でした
画像
しばらく来ないと木がドンドン伸びて滝が見えなくなりそう
画像
この後は、忍野に来たら何時もの草餅
ヤッパうまい!

櫛形山へ

何年振りかの櫛形山です
櫛形山と云っても登山道入り口の丸山林道からの撮影です
ジジババクラブですから山登りは無理なので
1日夜中2時半頃到着 秋は通り越して、も~冬でした
画像
空気が澄んでいるので星が綺麗です
ISO1600 f4.5 ピントMで∞に固定 30秒 
勿論三脚使用です。足元は霜で光ってます
画像
富士山もハッキリ。歩かないので頭から足元まで完全冬装備
画像
いよいよ夜明けのドラマの始まりです
画像
画像
上空の雲も焼けてそろそろ日の出
寒さも忘れて、うちらグループのほかにも沢山のカメラマンがご来光を待ってます
画像
さー忙しい!
画像
画像
ほかのグループの方も久しぶりの朝焼け!
と云っていましたから我々は運がヨカッタ
画像
周りの林に日が差し込み綺麗
画像
ススキをアクセントに、忙しい!
林が赤く焼けるのもアッと云う間に終わりました
画像
日が上ると何時もの秋らしい景色に、この後、精進湖へ
帰りの林道も綺麗でした。
画像

モネの池

19日関東は天気悪いという事で
一度は行ってみたいと思っていたモネの池へ
ネットには色々のっていますが自分の目で確認!下見に
名古屋までは、夜行バスで5時間
その後ノンビリ レンタカーで1時間半程で池に到着
今は、ナビが有るから便利です。
画像
池に日が差し込むと池の色が変化します。
スマホでこれだけ撮れるんです。色はスマホの方が綺麗です。
実物以上
下見と云っても一応一眼レフ持ってきたので真面目に撮影
画像
画像
風が無ければ水が無いように見えます
池と云ってもプール位の小さな池で、恋は気まま?
鯉は気ままで、こちらのイメージ通りに撮るのは大変です
画像
画像
こんな良い天気でしたが、後で解ったんですが
高山ではヒョウが降ったんですネ
睡蓮、コウホネが咲くころに又来てみたいです
帰りは新幹線で1時間20分
事故に巻き込まれる直前に帰ってきました。

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士は一年中どこかで見られますが
夕日のダイヤモンド富士、自宅の近くは12日です
天気予報ではあまりよくないようなので9日に近くへ遠征してきました
着いた時は正面に大きな雲
画像
太陽も富士山も見えず
諦めていたら
画像
黒い雲の下に太陽が、
富士山もうっすらとシルエットで
画像
富士山頂に太陽が掛かったのが良く解ります
画像
画像
この間、一分かからず
画像
富士山真上に太陽のおまんじゅうでした
待っている時間は長いけれどアッと云う間に終了でした
後は、12日金曜日の天気です。
秋の天気はコロコロ変わるというのを期待して

沼ッ原湿原

姥が平は強風のため断念したので
久しぶりの、沼ッ原湿原へ行ってみました
画像
紅葉にはチョット早いけれど草紅葉が始まってました
画像
茶臼岳はあんなに混んでいたのに
沼ッ原湿原にはだーれもいません。
この景色、この空気 独り占め!です
画像
画像
画像
秋を満喫です。足元には
画像
画像
なめこでしょうか?
画像
画像
小さな秋がイッパイの撮影旅
キノコ、野菜を帰りに道の駅で購入してトランクもイッパイでした

秋那須

台風一過の2日に那須の紅葉へ
朝は駐車場から
画像
まずご来光。風が強く寒い寒い、もー秋?冬です
画像
朝日を受けた朝日岳。朝食の後、姥が平に向け出発!
画像
紅葉が綺麗ですが物凄い風
画像
石だらけ、岩だらけの茶臼岳
画像
上から眺めた朝日岳
画像
鬼面山も紅葉に覆われています
画像
色とりどりの、紅葉のパッチワークです
姥が平の紅葉が楽しみです
画像
避難小屋まで来ると、正面から物凄い風が吹いて来ています
立っているのも大変でした。残念ですがここで引き返すことに
早すぎるので、この後ここも久しぶりの沼ッ原湿原へ

九十九谷

撮影も久しぶりで、秩父の予定を変更して千葉県鹿野山九十九谷へ
初めての所ですが、勿論、雲海を期待して
横浜からアクアライン経由で1時間チョイ
月明かりで直ぐに解りました
画像
1時頃には、雲の間からオリオン座が
画像
画像
地名の通りまるで海に浮かぶ沢山の山と谷、海原の島の様です
雲海も徐々にふえて
画像
雲海が変化するので寝る暇なし
夜明け前の5時頃になると
画像
東の空が面白い光芒に
画像
カメラは何処に向けても良い写真が撮れそう
画像
もーなにも考えずにただシャッターを切っている感じ
画像
雲海に色が付いていたのもアッと云う間
画像
色が無くなりラジオ体操始まる前の6時には一晩の撮影終了
初めての所でデキ過ぎの感じ。紅葉も良いそうなので又
柳の下の・・・をねらって

久しぶりの富士山

一眼レフ持っての撮影、本当に久しぶりに
カメラが重く、忘れ物が無いか大変です
行先は山中湖、夜行日帰り。夜の運転も久しぶり
はじめは、月明かりの花の都公園
画像
夜中2時では誰もいません
富士山が雲で隠れてしまったので山中湖パノラマ台に移動
画像
冨士山は雲で隠れたり見えたり
雲に隠れていた月が現れ、その時に富士山が見えていると
夜中なのに何とも言えない景色です
画像
日の出の時刻が近づいてくると皆さん車から出てきました
画像
画像
雲や冨士山に色が付きだしてからの色の変わりようはアッと云う間
画像
画像
シャッターを押し続けてアッ!と云う間は勿論無く
富士山ワンマンショーは終了。チョット興奮しました
富士山は再びお隠れに
その後、忍野村の田園、農道をぐるぐる
画像
画像
もー秋ですね。
草餅が買いたかったので忍野八海へ
画像
画像
最後に派手に赤い花を入れて本日の赤尽くしの撮影は終了
温泉にも入らずお昼前には帰ってきました。
久しぶりにしては、短時間てんこ盛り撮影上出来でした

北海道PARTⅡ

今回の北海道、富良野を忘れてました
北海道は朝が早いので4時には美瑛のペンションを出発
途中朝焼けを見ながらチョット撮影
画像
4時半には富田ファーム到着
一番乗りでした
画像
画像
日中は大変な人出ですから早朝のラベンダー独り占め
画像
すぐ近くの彩香の里もラベンダーが綺麗です
画像
コチラは日中お邪魔しましたが空いていて撮影には良いです。
画像
白もラベンダーです
今回初めて水沢ダムにも寄ってきました
画像
撮影ポイント探しは次回の宿題として牛さんに又ねー
最近有名になってきて、大変混雑と云う青池もあさイチではまばらでした
画像
画像
その後続いて白金の白髭の滝へ
青池と同じ川がブルーで綺麗でした
画像
と、朝の撮影終わってペンションに戻り朝食
夕方は夕日を期待して遅くまでと
いつもわがままを効いてくれるペンション‘ウィ’さん
今年30周年だそうです
画像
テレビも無い!インターネットの予約も無し
だから、団体さんはいないので静かです。
これからもよろしくお願いします。

暑中お見舞い申し上げます

「毎日暑いですね!」の挨拶の繰り返し、もーあきました
日中だけでなく、夜まで寝苦しい今年の夏
涼しさは届けられませんが「暑中お見舞い申し上げます」
町田のハス田に行ってきました。
この暑さのせいでしょうか?早朝でもハスの花も元気無し!でした
そんなわけで、今回は望遠レンズ専門で撮影
画像
画像
チョット芸術的に(自己満足です)光と影
画像
朝露か雨かはどちらでもいいですが、キラキラ綺麗でした
画像
元気なのは蜂さんです
画像
これが、三つ蜂です。ここからは蜂と戯れ続け
画像
画像
連写で撮影してるとキリが有りません。
画像
朝食抜きできたので、お腹ぐ~ぐ~
暑くなってきたし早々に引上げました

北海道は美瑛

畑のなかの道を行ったり来たり
前に来た時とは作付けが違うので常に新鮮です
画像
レンタカーはプリウスでしたが、スタートはケンメリから
これから先はもー何処だったか?解りません悪しからず
画像
画像
ただただ丘の町美瑛らしさの有る風景を求めて(単純に自分の思い描く美瑛です)
画像
画像
画像
画像
画像
ここは旧マイルドセブンの丘です。外人さんがトラクターを運転していました
「写真撮らして下さい」と、云ったらOK!と両手で〇してくれました

暑い!北海道

涼しいつもりで、長そで・手袋と準備して行ったんですが
18日木曜日朝、旭川空港では涼しかったんですが
旭岳では、太陽に近いから?暑い!
画像
でも残雪を抜けて風は気持ちいいです
目的のチングルマが咲いていました
画像
岩がゴロゴロの足元に気を付けながら花を見ながら写真を撮る
画像
腰をかがめカメラを構え息を止めての繰り返し
これが、楽し~いんです
画像
雲で山が隠れたり、突然青空が現れたり
振り向くと反対側も
画像
北海道の夏は短いから花も必死なんでしょうが、こちらは楽しませてもらってます
画像
石ゴロゴロの足元には駒草が一株だけ咲いていました。
これも小さいから見るのは簡単ですが写すのは大変!
この後は美瑛、富良野へです

百日紅

雨の日が続いた後は、又暑さが戻ってきました
人間はグッタリでも夏の花‘百日紅’が青空に突き刺さってます
画像
画像
画像
今年のこの暑さ!いつまで続くやら